おペケ写真部

ペケ子のカメラ成長日記です

2018年05月

 イングリッシュガーデンからエレベーターで、
 大温室のある高台へ上がってゆきます。
 噴水プール斜面のツツジが見事に咲いていました。

1851-p34

1851-pp01

1851-p35

 大温室野前を通ってバラ園にいきます。
 もう花々で埋め尽くされて天国のようです。

1851-pp04

1851-pp03

1851-pp05

 バラ園です。
 4月はじめはなにもなかったのに、
 色とりどり咲いていました。

1851-pp06

1851-pp07

1851-pp15


 ご覧いただいてありがとうございました。
 まだまだ続きます。


 フジ棚が終わると吉屋桂子さんのイングリッシュガーデン。
 見事なデザインで楽しませてくれます。
 
1851-p20

1851-p23

1851-p24

1851-p22

 ここで吉屋先生にお会いしたことがありました。
 ちょっとだけお話させていただきました。
 
1851-p25

1851-p28

1851-p32

 ご覧いただいてありがとうございました。
 まだまだ続きます。


 フラワーパークの塚本こなみ理事長さんは樹木医で、
 フジの専門家だそうです。
 このあたりのフジも木は若いのですが、
 年々見応えが増してくるような気がします。

1852-p14

1851-p11

1852-p13

 藤棚の向こうの菖蒲園はまだでした。
 かなりの面積があって、種類の多さも有数だそうです。
 たぶん5月中旬には見頃になるでしょう。

 アジサイは蕾が見られました。
 紫陽花街道が花に包まれます。

1852-p17

1852-p16

1852-p19


 ご覧いただいてありがとうございました。
 まだまだ続きます。


 新緑でいっぱいです。
 チューリップは片付けられていました。
 Gさま兄妹が歩いてゆきます。

1851-p06

1851-p08

1851-p07

 日本庭園のあづまやでお弁当食べました。
 美味しかったです。
 フジは日本庭園と菖蒲園の間にあります。

1851-p09

1852-p10

1851-p11

 ご覧いただいてありがとうございました。
 まだまだ続きます。


 浜松フラワーパークいってきました。
 桜とチューリップのコラボから1ヶ月、園内は緑に包まれていました。
 フジの花は白フジがちょっと色褪せたところでした。

1851-p01

1851-p02

1851-p03

 アジサイの蕾がでていて、菖蒲園も伸びていましたから、
 5月半ばには、もう一度行くことになりそうです。

1851-p05

1851-p04

 今日から「新緑の浜松フラワーパーク」をアップします。
 見てください。





このページのトップヘ